PR

笠原桃奈はなぜ人気?アンジュルムでかわいそうと言われた理由!ME:Iではお父さん役?

エンタメ情報

サバイバルオーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN THE GIRLS』から誕生した「ME:I(ミーアイ)」の笠原桃奈(かさはらももな)さん。

笠原桃奈さんは、オーディションを断トツ1位で突破するほどの人気を誇っています。

笠原桃奈さんはなぜこんなにも人気があるのでしょうか?以前所属していた「アンジュルム」では「かわいそう」との世間の声もありました。

その関係性と今回のサバイバルオーディションで発見された新たな魅力「お父さん役」とはどのようなことなのかを深堀したいと思います。

この記事を読んでわかること
  • ME:Iの笠原桃奈はなぜ人気?
  • ME:Iの笠原桃奈が所属していた「アンジュルム」でのエピソード
  • ME:Iの笠原桃奈の魅力発見!「お父さん役」について

スポンサーリンク


ME:Iの笠原桃奈はなぜ人気?

笠原桃奈さんは、サバイバルオーディションを断トツ1位で突破するほどの人気を誇っていますが、なぜ人気があるのかわからないという声も聞かれるので、そこを深堀していきます。

まずは、プロフィールと経歴をおさらい

【笠原桃奈のプロフィール】

  • 名前 :笠原桃奈
  • 生年月日: 2003年10月22日
  • 年齢:20歳(2023年の誕生日後)
  • 出身:神奈川県
  • 身長:160cm
  • 血液型:A型
  • キャッチフレーズ:天下無敵のチャレンジャー
  • MBTI: ENFJ
  • 特技:ジャズソングを聴く、人と遊ぶ
  • 特技:文章を書くこと、人生を楽しむこと
  • 経歴:アンジュルムに所属(2016年~2021年)
  • 最終順位:1位
  • 最終コメント:「デビューすることが決まって、心から嬉しく思います。ですが、ここからが始まりなので、今いただいているたくさんの愛とか、関係者の方々のサポートに、愛と誠実さでお応えできるように頑張りつつ、これからこの仲間たちとたくさんの夢を叶えていけたらなと思います」

【笠原桃奈の経歴】

2015年4月1日、ハロプロ研修生に加入。(10歳)

2015年5月4日 中野サンプラザで行われた『ハロプロ研修生 発表会2015 』にて初お披露目

2016年7月16日、日本特殊陶業市民会館・フォレストホールで行われたハロコンの初日公演で、「アンジュルム」の新メンバーに選出されたことが発表。(12歳)メンバー最年少

2021年6月21日、年内でアンジュルム及びハロー!プロジェクトを卒業することを発表。(17歳)

2021年11月15日、日本武道館で行われた卒業公演を以ってアンジュルム、およびハロー!プロジェクトを卒業、更にアップフロントプロモーションとの専属契約を終了。(18歳)

その後、韓国へ?

2023年9月2日、『PRODUCE 101 JAPAN THE GIRLS』の練習生として出演することを発表。(19歳)

2023年12月16日、『PRODUCE 101 JAPAN THE GIRLS』サバイバルオーディション生番組で1位となり、ME:I(ミーアイ)としてのデビューが決まった。(20歳)

スポンサーリンク



【笠原桃奈が人気の理由】

桃奈ちゃんはなぜ人気があるの?

研究員C
研究員C

経歴の通り、10歳から芸能界で活躍しているので、もうかれこれ10年近く芸能界にいるからファンが多いのだと思われます。それと、今回のオーディションで見せた圧倒的なプロ意識やオーラなのではないでしょうか?

なるほどねー

昔からのファンと新しくできたファンがいるということか・・

それならたくさんの票を獲得するわけじゃな・・

研究員A
研究員A

実際にファンの方々はどんな投稿をされているのか集めてみました。

 

 

キラキラ
キラキラ

なるほどねー

アンジュルム時代からのファンと

今回のオーディションで新たにファンになった方と両方いるようですね。

研究員D
研究員D

桃奈ちゃんの人気の理由はたくさんありますね!

・圧倒的なオーラ

・10年キャリアを積んだプロ意識

・キラキラした瞳

・かわいい笑顔

・男らしくカッコイイところ

・そして、面白いところ

まだまだありますが、人それぞれ感じ方は違うようですね。

スポンサーリンク


ME:Iの笠原桃奈が所属していた「アンジュルム」でのエピソード

笠原桃奈ちゃんがアンジュルム加入時のプロフィール写真はコチラです👇

 

キラキラ
キラキラ

わーー

めちゃかわいい

キューン

2016年9月28日水曜日の1枚

ハロプロクローゼットより引用 https://helloprojectclothes.blogspot.com/2016/09/dvd-magazine-vol8.html

ハロプロクローゼットより引用 https://helloprojectclothes.blogspot.com/2016/09/dvd-magazine-vol8.html

 

研究員B
研究員B

12歳ですもんね・・

まだまだ感受性が強いお年頃・・

人間関係もそれなりにいろいろあったんじゃないかなー

キャリアを積んで来られたんでしょうね・・

こんな文章をみつけました。

2016年の夏、12歳の若さでアンジュルムに加入した彼女に対して、メンバーもオタクも今一つ距離を測りかねているところがあった。当時すでに動物園と本人たちが自称するほど騒がしいメンバーが多かったアンジュルムに、12歳の若さで一人加入で入ってきた大人びた少女。
初対面から騒々しいメンバーに迎えられ、アンジュルムの新メンバー加入の儀式(?)として、「かっさー」というニックネームをつけられた笠原は大人しいコメントをしていた。デビューシングルの新曲リリースイベントのニコ生内で笠原が一人で笑顔で映った写真を見た竹内朱莉が「こんなに笑顔のかっさーを見たこともない」と突っ込んだこともあった。
加入当初の笠原は終始こういった調子で、こんな大人しい子が一人でアンジュルムに入ってきて大丈夫なのか、誰もが心配したことだろう。

そんなオタクの心配をよそに、前年にアンジュルムに改名したグループは上り調子で、2016年秋ツアーが始まった。ツアー初日にツアーの企画として一人MCをこなした笠原は、徐々にグループに溶け込み、ツアー中盤のライブハウスには楽しくて仕方がないと言わんばりのとびきりの笑顔をみせるようになっていた。そこには加入当初にはにかむような笑顔を見せていた笠原はすでにおらず、明るくて騒がしいアンジュルムメンバーの一員として溶け込んでいた。
彼女たちに必要なものは時間だけで、オタクの心配は杞憂だったのだ。

「アンジュルムの大型犬」へ

もともと最年少メンバーにも関わらず体格には一段と恵まれていた笠原は、ステージ上で魅せるパフォーマンスはダイナミックで力強かった。歌についてはもともとスキルがそれほど抜きんでていたわけではないけれども、自信を持ってマイクに歌を乗せてくる笠原の歌はパワフルだったしオタクの印象に残ることも多かったはずだ。

若さと力を有り余して仕方がないかのごとく笠原はステージ上で感情をそのまま身体で表現し舞台を明るくしたし、その後続々入ってきた新メンバー発表のたびに、大きいリアクションで多くの人を笑顔にした。

 

はてなちゃん
はてなちゃん

こんなに活躍していたのに、なぜかわいそうと言われたの?

卒業時の桃奈ちゃんのブログ記事はこちら👇

皆さんへ
こんにちは、笠原桃奈です。
いつも応援してくださる皆様に、ご報告させて頂かなければならないことがあります。
私、笠原桃奈は年内を持って、アンジュルム及びハロー!プロジェクトを卒業いたします。
急なご報告で、皆さんに色々な感情を抱かせてしまっていると思います。申し訳ありません。
私は新しい大きな夢に向けて、一度芸能界を離れ一人で進むことを決意しました。
卒業後は海外に身を置き、改めて歌やダンスを学びます。
様々な葛藤の中で、今十代のうちに大好きなアンジュルムから離れ自立し、
一人の人間としての夢を追う事を選びました。
いつからか芽生え、ずっと自分の中で秘めていた夢です。
どこかで追いたいという気持ちがありながらも、
アンジュルムを好きな気持ちと今を大切にしたい気持ちで、
これまでその夢を追うことは結局ないのだと思っていました。
このご時世の中で様々なことがありますが、私は自粛期間お家でよく考える時間になりました。
家族に相談しながらも考えた末、私は新しい夢に向かって歩むことを決断しました。
皆さんとお会いする機会が減ってしまったことはとても悔しいけれど、全て必然だったのだと今は自分の中で納得しています。
これは私のエゴかもしれないけど、もし時間がかかったとしても、いつか解ってくださったら嬉しいです。
3歳の頃から習っていたバレエでステージに立ち、それからハロー!プロジェクトでも沢山のステージに立たせて頂きました。
此処での経験と、人生にとってずっと必要不可欠だったステージに対する愛を必ず活かして、夢を叶える力に変えていきます。
夢が叶うことができたら、皆さんにお会いできる日があるかもしれません。
実現するのか、どれくらいの時間がかかるのか、それはまだ何も分からないけれど、
無謀かもしれない大きな夢に向かって、私は絶対怯まず歩みます。
ハロー!プロジェクトは、右も左も何も分からなかった私のアイデンティティを形成してくれた場所で、世界で一番大好きで大切なメンバーと出逢わせてくれた場所です。
私のこれから先の人生の中で、もしかしたら最も幸せだった瞬間になるかもしれないと、
心のどこかで思っています。そんな大切な場所での時間を、最後まで噛み締めて過ごしていきたいです。
自分勝手な決断ではありますが、皆さんとこれから約半年の間、
限られた時間を一緒に大切に愛していけたら幸せです。
改めて、いつも支えてくださるスタッフの方々、愛してくださるファンの皆さん、家族、心から大好きなメンバー。
皆さんがいたから、こんな私がここまで幸せにのびのびと活動することができました。
私は本当に幸せです。これからの新しい人生の一歩も、背中を押してくれる人がいて、
そしてこの場所にいたから歩もうと思えました。
私は何よりも大切で大好きなアンジュルムから自立をし、一人の人間としての歩みを進めていこうと思います。
今伝えたいことは、とにかくアンジュルムが大好きだということ。
身勝手な願いではありますが、普段通り、楽しく明るくアンジュルムらしく卒業ができたら幸せです!
最後まで、アンジュルムの笠原桃奈をよろしくお願いします。
それでは
アンジュルム メンバーブログより引用
研究員A
研究員A

世間ではどうやら「いじめ」と思われ「かわいそう」と騒がれたようですが真相はわかりません。でも10代のお年頃は、いろいろと思い悩むことがあるのではないでしょうか。

キュンキュン
キュンキュン

でも、結果的には

桃奈ちゃんがブログで書いていた通りになったよね♪

キュンキュンするー

スポンサーリンク



ME:Iの笠原桃奈の魅力発見!「お父さん役」について

サバイバルオーデションの間は、いろいろな桃奈ちゃんの魅力が発掘されました。

https://twitter.com/melvlo2/status/1737471719202332847
マスコミ向けの取材会で、グループ内でどんな担当に?と聞かれ、桃奈さんは「みんなの愉快なお父さん」と答えています。
うさアナ
うさアナ

これまでのご苦労もキャリアも、すべて肥やしにされて、本当に大らかでカッコよくて面白くて・・

「みんなの愉快なお父さん」になれそうですね!

スポンサーリンク


まとめ

今回は、ME:Iの笠原桃奈さんはなぜ人気?なのかを探りました。

また、桃奈さんが所属していた「アンジュルム」でのエピソードを調べてみました。

そして桃奈さんの凄すぎる経歴を知れば知るほど、ME:Iでは「みんなの愉快なお父さん」役といった理由がわかるような気がしました。

これからのご活躍が楽しみです。

長文にお付き合いくださいまして、ありがとうございました。

スポンサーリンク


コメント

タイトルとURLをコピーしました